Blog & Informationi

ブログ・インフォメーション

『ブライダル・ウォーズ』みたいなウエディング|運命のドレスに逢える!

ウェディングドレス
映画『ブライダル・ウォーズ』は、2009年にアメリカで公開されました。
日本では映画館未公開ですが、DVDやNetflixなどのオンライン配信サービスで観ることができる作品です。

『あの頃ペニー・レインと』のケイト・ハドソンと、『レ・ミゼラブル』『レイチェルの結婚』などのアン・ハサウェイが演じる親友同士が、結婚式の日取りをきっかけに大波乱を巻き起こすロマンティックコメディです。

アン・ハサウェイ関連コラム

映画『ブライダル・ウォーズ』のあらすじ

NYプラザホテル

幼い頃からいつも一緒に過ごしてきた大親友、リブ(ケイト・ハドソン)とエマ(アン・ハサウェイ)。

ふたりにはそれぞれ恋人がおり、ほぼ同時のタイミングでプロポーズを快諾。
長年ふたりは「私たちの結婚式、時期は6月、式場はNYプラザホテルね!」と誓い合い、その約束を果たすときがついにやってきたのです。

喜びのなか計画を進めていくリブとエマ。
しかし不運なことにホテル側の手違いから、親友同士の結婚式は同日同時刻にダブルブッキングされてしまいました。

どちらかが譲るしかないという状況の中、今まではケンカをするたびにエマが折れてきたというパターンだったのですが、今度ばかりは双方ともゆずれません。

友人たちが開いてくれたお祝いの席上で、ふたりは日取りの変更をめぐって大喧嘩を繰り広げてしまいます。

結婚式開催に向けて介添人選びや自分磨きに励んで、ライバル心むき出しの双方。
お互いにさまざまなイタズラをしかけて、相手側をつぶそうと躍起になります。

そんな中、いよいよむかえた結婚式当日。
果たしてふたりにとって、幸せな結末は訪れるのでしょうか?

大理石とクリスタルが輝くゴージャスなホテルウエディング

大理石が輝くゴージャスなホテルウェディング
世界中のセレブたちの憧れ「NYプラザホテル」でのウエディング。
鏡張りの天井と壁、そして大理石に囲まれたゴージャスな光の通路を抜けると、チャペルへの入口が見えてきます。

エマ(アン・ハサウェイ)がやってきたチャペルは、白いカーペットに深紅のイスと暖色系の花々で構成された鮮やかなコントラストが印象的な空間。

格子状の白い壁からは明るい光が差し込み、その隙間にはあたたかみのある赤やピンク、オレンジなどの花々がふんだんに飾られています。

一方リブ(ケイト・ハドソン)の式会場は、鏡張りとクリスタルで奥行のある空間にゴールドが差し色となっています。

バージンロードに並んだ円形状のキャンドルスタンドが明るくやさしい光を放ち、白と薄緑とピンクのバラがゴージャスに咲きほこり、清潔で華やかな空間を演出しています。

バージンロードを進んだ先には、ブルーと白い大理石の彫刻の祭壇があり、きらびやかで荘厳な雰囲気に包まれています。

ウエディングパーティーで和解するふたり

ウェディングパーティーで和解するふたり
壮絶なすったもんだの末、ようやく和解したふたり。
エマ(アン・ハサウェイ)は、リブ(ケイト・ハドソン)の介添人として、リブのパーティーに出席することにしました。

パーティーは、大きなシャンデリアのもとで開催。
7段のウェディングケーキには、パールのような質感のクリームに、ゴールドのふちどりがされているものです。

ライラックのテーブルクロスに、テーブルランナーはゴールド。食器もゴールドのラインが入ったものでコーディネートされています。

ダンスフロアにはクリスタルのシャンデリアが下がり、壁にかかった幕にはブルーのライトがちりばめられ、ゴージャスな夜の雰囲気を演出。
生バンドの演奏に乗ってゲストたちは陽気に踊り、パーティーは佳境を迎えるのでした。

「ヴェントモデルノ」なら運命のドレスにめぐり逢える!

運命のウェディングドレスにめぐり逢える
リブ演じるケイト・ハドソンが着用するウエディングドレスは、有名ブランドの“バレリーナ”と呼ばれるもの。
デコルテがより美しく見えるキュッとしたビスチェのデザインに、下はふわっとしたボリューム感のあるチュールが特徴です。

対してエマ演じるアン・ハサウェイが着用したのは、彼女の母親がかつて着たクラシカルな雰囲気が漂うオフショルダーのマーメイドラインドレス。
ベールのボリューム感も控えめで、花嫁の清楚な美しさを引き立てています。

『ブライダル・ウォーズ』のような美しいドレスを着て、結婚式を挙げたい!

そんな方はヴェントモデルノのウエディングはいかがでしょうか?

ヴェントモデルノでは、提携先のドレスショップが多数あるので、きっと運命の一着を見つけていただくことができます。
広大なお庭がある一軒家を貸し切って、イタリアのようなアットホームでロマンティックな結婚式を実現することも可能です。
素材を大切にする本格イタリア料理と、ゆっくり食事が楽しめる「美味しい結婚式」も魅力のひとつとなっています。

「東京近郊でアクセスも便利な環境で、素敵なドレスを着てレストランウエディングを挙げたい!」

そんなご希望をお持ちで、千葉・みなと・幕張・浦安・松戸・柏・八千代・佐倉・埼玉三郷などで結婚式場をお探しの方は、船橋にある当式場へぜひご相談ください。

その他の記事を読む

映画みたいなウエディングTOP

  • ヴェントモデルノスペシャルウエディング特設サイト
  • ヴェントモデルノブライダルフェア